テイルズウィーバーでの出来事

« 2017.08. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]    
   Category:スポンサー広告 
こんばんわ


TWやり始めて11月20日でちょうど1年になります
今日は俺が初心者だった頃の話でもしようかな


ものすごく長いのでメンドクサイ人は読まないほうがいいです


このゲームは誰と一緒にやるでもなく
本当に一人でやりました
ゲーム内で最初に使ったキャラは
見た目でボリスを選択


最初の町ライディア
今思えばこの時ボリスを選んでなかったら
相方と会うことはなかったやろうな・・・


そのままペナインで猫退治
ルシアンとボリスしかいない狩場
周りの風景、音楽、すべてが新鮮
とても楽しかったな


チャットの仕方もわからない
PTの組み方もわからない



とりあえず近くのルシアンにはなしかけてPTを組むことに
そのルシアンの名前はイングルード
これが相方とのはじめての出会いだった。



会話内容なんて覚えてない
ただとりあえず喋れる友達が欲しかった
当時メッセのやり方がわからずその日は終了した



次の日INしたらイングルード以外PT抜けていた
唯一のこってたイングルードとまたPT組みなおした
結構喋ったような気がする
ある程度仲よくなって
楽しくなってきた



次の日
PTは解散されていた



俺は友達になったとおもってたのに
いなくなってる!!!
その日必死に探した


白チャットで叫びまくったのを覚えてる
当時まわりなんて気にしなかったしね


そしたら目の前を通り過ぎるルシアンが。。。
イングルードだった


これをきっかけにメッセ登録したんだっけな
二人でチームを組もう
チーム名は・・・そうやなぁ
なんかええのないかな・・・
本棚を見る
ベルセルク・・・鷹の団・・・
鷹の団ってのはどうよ?
いっちー「おおー!」
このリアクションでチーム名は決定した


これが後の鷹の団である。


いっちーと二人でいると
仲間が増えた

ぐーふぃ と 頑固親父 と片翼の天使 である


ぐーさんと頑固さんは当時の俺たちにしたらすごくレベルが高くてよく養殖してもらった
天使さんはレベル高かったし俺ら二人は当時すごく尊敬してたような気がする


頑固さんはどんどんレベルが上がりそのスピードは尋常じゃなかった
半月もたたないうちにレベル80くらいになってた
もちろんぐーさんもすごく高かったけど頑固さんは異常だった


しばらくして頑固さんはアカウントハックされて姿を消しました
頑固さんをしたってたみんなはぶつけ様のない怒りと悲しみでいっぱいでした



しばらくして天使さんもパソコンの調子がわるくなり仮引退
装備をすべていっちーに預けて引退した
いっちーはそのころ借りたレベル30装備を今でも持っているらしい


そんでグーさんは今でもつながりがある
ぐーさんと頑固さんはリアとも
いつか復活してもらいたいな


5人目に仲間になったのが忍者八号
たしか当時俺らよりも少しレベルが低くて
というか俺とイングがレベルあがるのが早くて忍さんが少し遅れをとっているって感じだった


俺といっちーはPKをしたいなって話になった
そこで色々サイトを調べたところ
ルシアンとボリスはPKに向いていないらしい
ここで俺らはキャラ変更することに


いっちーはマキシミン
俺は真似したくなかったからテチエルを選んだ


俺よりも数日はやくマキシをやり始めたいっちーは
またたくまにレベル30まで上がる
俺がテチをやり始めたときには35くらいになってた


俺のテチは回復専門で
ひたすらPT組んでは補助してた
シノプいきまくってた


1ヶ月でレベル60という脅威のスピードであった。
だがいっちーは80くらいになっていた
忍さんは俺よりも少し低かったかな



少しさかのぼって忍さんの次に仲間になったのはヨッシィーである
当時ボリス
これが初期鷹の団かな


この数名で鷹の団を形成した


順序バラバラやけどまとめるとこうなる



11月20日  TW始める、相方と出会う

11月25日  クラブ鷹の団結成、数人の仲間ができる

12月12日  テチを始める

1月7日   テチがレベル60になる


こんな感じ



まあコレが鷹の団の始まりっていう感じ
長いけどまだ続けるね



鷹の団にエンブレムがついた
俺の選んだマークが採用された


1月中旬から俺は学校の試験でこれなくなり、さらに2月は実習、
3月頭までこれなかった


その間に抜けた人が多かったかな
でも初期メンバーは残ってたかな


ちなみにぐーさんは鷹の団じゃなかったんだよな
あくまで俺とは別のクラブでいつかCVCしたいって言い張ってた


鷹に入ったのはここ3、4ヶ月前っていう


実習のあいだにすごく個性的な2人が現れた
恵美子っていうテチと名前忘れたけど自分の事をジライオンってよんでっていうナヤ


なんか妙な空気を二人をつつんでて誰も触れることができなかった
ふたりとも独特の世界をもっていてそれが嫌って人が次々と鷹をぬけていった


まあいろいろあってその2人は脱退したんだけど
まあ鷹に当時おった人は知ってるとおもうけど
すっごく個性的でした


いろんなメンバーが入れ替わる中、あるメンバーが入った
確か実習終わるくらい、4月くらいかな

蒼月、ユーア
二人が入ったのはほとんど同じくらいだったけど蒼さんのほうが少し早かったっけな(細かい記憶が曖昧w)

今は鷹を支えてくれる大黒柱です


それから出入りが激しく
いろんな人が鷹と触れ合った


少し前までエンカウントでおった未優も実は元鷹の団
ユークスも元鷹の団
人生オワタも元鷹の団


まあ他にもいろいろおったけど記憶力がないためこれが限界です


5月になって大きなイベントを開いた
第一回猫鯖クラブトーナメント
たくさんのクラブが参加してくれた


今トーナメント表をみると今も残ってるクラブって少ない
絶望の世界にも宣伝協力してもらったんだよな


魔女と話すようになったのはいつからだろう
俺がテチはじめたてのときかな
今おもうと長い付き合いだな・・・


当時ネタにしかする気のなかったテチで
まあ名前はネタにする気まんまんだったので
ロナウジーニョ

その名前につっかかってきたのが魔女
あの時の会話がはたからみたらすごくおもしろかったらしい
絶望の世界も1周年かぁ


話が少しそれましたね
クラブトーナメント
すごく楽しかったです


ぐでぐででしたが(笑)


PKステにした俺はDOP2で毎日遊んだ
いろんなPKと戦った

当時のステは

INT45(ブレス:49)
AGI196(ブレス:215)
DEX182(ブレス:200)


はっきり言ってたまたま作ったステが
ものすごくランダム率がよかったみたい


DOP2ではほとんど勝てるステができた

偽りの神、人生オワタ、シルクロード、れうぃるる


こんなもんかな。まだいい勝負できたのは
でも総合的には勝ちが多かった
DOP2ではテチが強いらしいです


でも一人神様がいました

夜櫻というナヤ

ほっしぃのリア友らしいです
PKステのために2万くらいかけて頑張る人です
他鯖でつくったDOP1のPKナヤはランダム率9割超えてたらしいです
お金かけまくったらしいです
それが2万だっけな


DOP2は85%とれたらしい
これは5万だっけな

そこまでいったら尊敬ですよね
俺の攻撃がまったくあたらないんで
当時は完全回避とかクッキーを使ってるんだとおもいました


そんな夜櫻さんも鷹の団に勧誘
でも気づけばいなくなってました


まあそんなDOP2で楽しくあばれてるうちに
ライバルたちがそろそろレベルを上げると言い出した


一番最初に抜けたのはオワタ
どっちが先に覚醒するかって賭けをしたなあ
負けたら10m
まだ払ってません(出世払いでw)



まあこの後の事が気になるのなら
俺の過去のブログをみてください
ほぼ毎日更新してるとおもいます
ブログを始めて半年
いろいろあったなぁ
本当にブログをつけだしてよかったとおもってる


長くなりましたが(そして中途半端ですが)記事はおわりです
途中でかなり道が反れましたねw


まあもうすぐ1年ですが
いろいろありました
しんどいときもありました
そりゃあレベル上げはめんどかったし
でも目標があったから
いままで止めずにできた
イングルードがいたから
今の俺がある
イングルードがクラブを抜けるようなことがあったら・・・
どうなるやろ
想像できね


それくらい相方の存在って重要なんです
みなさんは自分が心から尊敬できて心から頼れる相方はいますか?

20071103014856.jpg


20071103014909.jpg

スポンサーサイト
[ 2007-11-02 (Fri) 22:50 ]   Comment(3)  TrackBack(0) 
   Category:未分類 
written by
尊敬も頼れる人も居ないですね…http://blog104.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15">
だから物凄い苦労しました
今も初心者の助けをしてるのは大変さを知ってるからですね
2007-11-02 (Fri) 23:46 Web [ Edit ]
written by evans
両親です@@;
2007-11-03 (Sat) 02:11 Web [ Edit ]
written by エルロン
他鯖からの相棒、そして猫で出会った相棒、この2人に自分は助けられてきました。
もちろん他にもたくさんの仲間が出来てその方達にも助けられたんですけどね。

尊敬し頼れる人がいるということは心強いことですし、とても幸せなことだと思います。
2007-11-03 (Sat) 14:42 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ronaujinyo.blog104.fc2.com/tb.php/181-b9febfa2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。