テイルズウィーバーでの出来事

« 2017.10. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]    
   Category:スポンサー広告 
さあ最近お肌がぽろぽろむけはじめて半そで着るのがはずかしくなってきましたよ!
どうもロナウです


今日は入社式でした!
整形外科なんですがなんかその病院の歴史とか誰が院長でとか心得とか
わけわからんくらい眠たかったですww
社会人になってまでこんな授業ちっくなことしないといけないなんで驚きなかんじです
明日は3分間スピーチやるように言われました
おおぜいの前で3分もカンニングペーパーなしとかしんどいですわwww


今から話考えるんやけどなw


テーマは自由なんやけど



ん~無難に自己紹介でいいやw



そんなかんなでTWネタいきまっする
今日サブ育てて思ったのは
自分の視点がいつのまにか変わってるということ



一番最初ロナウジーニョが低レベルだったころ
周りの物がすごく新鮮で100レベルとかとんでもないくらい高レベルだった
100レベルの人が3人くらいいてるだけでものすごくうれしかった


時が経ち


自分が高レベルと言われる存在になった頃
いつだろうか
高レベルばかり集めようとしてた時期があった
レベルなんか関係ない!とか言いつつ心のどこかで要塞狙うためには高レベルがいっぱいいるって
どっかで思ってたんやとおもう
いや,多分思ってた


高レベルの人からクラブいれてっていったらあんまり考えもせずに入れてる時期とかね
もうアホまるだしだなって
今おもうと自分がなさけねーなってくらい



一回一気に高レベルがはいってめっちゃうれしかった時があった
それはでも悲劇の始まりでしかなかったんやけどね


案の定鷹は高レベルの新人を入れる前よりも戦力が激減
それどころか古株も抜ける始末


罰があたったんかもね


しばらくまだレベルにもこだわってたかな
1月,2月,3月
くらめんをまったく入れずにいた


高レベルの人は鷹の団と聞いて
もう終わったクラブってたいていの人は思ってたはず
いや始まってもないんやけどな


だから鷹とかまだいたん?ってたまに言われるし
別にわれたって気にしないし



サブを育てるようになり
自分がいざ低レベルになって思った事
それは高レベルを勧誘しまくるよりも,レベル低い人誘って自分と一緒にレベル上がっていくほうがおもしろい
今のマキシは50もいってないヒヨッコマキシ
で,今思うのがロナウジーニョだったらできなかったことがジーニョだとできる
たとえばレベルが低かったクラメンがジーニョと一緒に狩りにいくと同じ視線で狩りができる
支えてもらえる
助け合える
これはとても大きかった


今まで240のテチでレベル低いクラメンと狩りいくとどうしても俺がサポートに回って助け合いっていうか補助の一方通行で相手に気つかわせてしまってた



それにくらべてサブマキシで一緒に狩りにいくときは
むしろそのクラメンの今まで見えなかった一面が垣間見れた
お互いが助け合って,一緒にレベルがあがって
なにこれこいつこんな一面もってたんか!って思ったり
あのままロナウジーニョを育ててたら絶対に気づく事のできなかった事が気づくようになりました


サブを育てることによってクラマスとしてまたひとつ成長したと思った
今なにかつっかえているクラマスさん
もしよかったら肩の力を抜いてサブを育ててみませんか



きっとなにか新しい発見をするはずだとおもいます
スポンサーサイト
[ 2008-03-21 (Fri) 20:54 ]   Comment(2)  TrackBack(0) 
   Category:未分類 
written by 名無しさん
成長したね。
応援してます
2008-03-22 (Sat) 00:11 Web [ Edit ]
written by
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-03-22 (Sat) 08:13 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://ronaujinyo.blog104.fc2.com/tb.php/292-6b2472b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。